家づくりは、一生に一度あるかないかのこと

ホームへ戻る >  木の家は家族の健康を守り、快適な生活を実現  > 家づくりは、一生に一度あるかないかのこと

ハウスメーカーや建築会社私たちは、ハウスメーカーや建築会社、そして工務店の区別があまりできていないと思います。家を建てるときにはどこを利用するのが良いのか?と考えた場合、家を建てることなんて、一生に一度あるかないかのことなので、判断がつきかねます。

そこで、調べてみました。工務店とは、建築を請け負う業者、またその会社のことをまとめてそう呼びます。こう説明しても良くわからないと思うので、大手の工務店名をあげてみたいと思います。一条工務店、穴吹工務店、竹中工務店、野村工務店などが挙げられるのではないでしょうか。

実際に利用したことはありませんが、名前は知っています。こういった時にマスコミ(宣伝広告)の力はすごいと感じます。私の親戚は、こういった大手ではありませんが、とある工務店に依頼をかけ、一戸建てを建てました。思ったより値段は安くできたといっていましたが、建設に時間がかかりすぎたと話をしていました。材料の手配などなど、素人ながらに理由を聞いても、プロならもっと段取り良くやってほしい・・・と多少気をもむ部分があったとの事です。ハウスメーカー(住宅メーカー)との大きな違いはここです。ハウスメーカーはー、値段は高いものの、受け渡しの納期にはほとんどズレがなく、その納期もビックリするくらい早いです。近所に積水ハウスで一戸建てを建てたおのがおりますが、土台しかなかったにも関わらず、たった一日で外壁や屋根を組み立てる様にはあっけにとられました。

ただ家づくりは、一生に一度あるかないかのことなので、じっくりと時間をかけて丁寧に出来る工務店さんに依頼したいものです。熊本県に住む私は一戸建てを建てるなら地元の工務店を探します。

土地をよく知っていて私自身も様々な意見を言えると思うからです。