家づくりは自由設計

ホームへ戻る > 家づくりは自由設計

子供に合った歯医者を選ぶ
歯を削らない入れ歯
良い歯医者の定義
予約を詰め込まない歯医者
スタッフの服装と応対

家を建てるならハウスメーカーかデザイン事務所に限るという人が多いようです。

実際、大阪の街中を歩いていると大手ハウスメーカーの建築看板が目立ちます。ハウスメーカーはモデルハウスを見ればそのハウスメーカーの特徴や、キッチンやユニットバス、内装など細かい部分の仕様まで見ることができ、どんな家が建つかわかりやすいです。その反面、一定の規格外のキッチンやユニットバスなどを要望したり、部屋の間取りをアレンジしたりすると割高で予算をすぐにオーバーしてしまい、結局、自分の要望をすべて反映させた家作りができないケースもあります。

大阪で一戸建てを建てるならば地域に密着している工務店がお勧めです。

工務店は使う建材や設備などを決めて商品化していないので、家作りは自由設計ですすめられます。そのため、施主やその家族みんなの要望にも柔軟に対応でき、その土地の条件や周辺環境に合わせた家作りをすることができ、その地域の気候や交通事情など地元工務店であればこそ知りえる情報を元にきめ細かい提案をしてもらえます。また、建築費に関係ない宣伝広告費や人件費がかからない分、ハウスメーカーよりも割安になります。また、アフターケアも万全で、大阪の工務店なら万が一不具合が生じた場合や、増改築を望む場合にも、下請けの大工に依頼しているハウスメーカーとは違い、自社が建築した家であるため、柔軟に対応してもらうことができます。