水の配達業者を選ぶ時期

ホームへ戻る > 水の配達業者を選ぶ時期

.飲料を通販で買うデメリット
歯科医師国家試験の難易度
業務用のボトルウォーター
肌に優しい水
水でダイエット

水の配達業者を選ぶときは、時期も重要かもしれません。例えば、時期によって、メーカーがキャンペーンなどを打ち、入会金無料キャンペーンや、サーバー利用料数ヶ月無料キャンペーンなどを行うことがあるからです。ウォーターサーバーのサーバー代は、月にすると安価かもしれませんが、年単位で考えると、ある程度まとまった金額になります。3ヶ月でも、無料期間があると、それだけお財布の負担も少なくなりますので、こういったキャンペーンは上手に利用したいですね。

最近は、大型ショッピングセンターで、水の配達業者が試飲会を開いていることが多いようです。よく、週末などに買い物に出かけると、試飲をしている場面を見かけます。喉が渇いている子供が冷たいミネラルウォーターを喜んで飲むので、助かりますし、ウォーターサーバーの比較検討にもなるので、一石二鳥です。一度ウォーターサーバーを利用していたけど解約したという方が、再度キャンペーンで入会する際には要注意です。解約後半年間はキャンペーンを適用させて入会することができないのだそうです。


水の味が気にいるかどうかも、配達業者を決める大切なポイントとなります。天然水を使用しているとか、特殊なろ過装置を使用しているとか、そのメーカーによって特徴はいろいろですが、天然水ではないからといって、味が落ちるということはありません。むしろ、しっかりと濾過を行っている方が安心して飲める、という場合もあります。